フラット35借り換えの方法は?

住宅ローンを借り換えるということは、新規の住宅ローンを組んで現在の住宅ローンを一括返済するということです。
住宅ローンを借り入れた当時よりも現在の金利の方が低い場合、今の住宅ローンの返済総額よりも現在の金利で新しく借り換えた方が減額できると試算できた場合に有効な返済方法です。
フラット35は、数年ほど前まで借り換えができず融通が利かない住宅ローンでしたが、現在では民間の住宅ローンからの借り換えや、フラット35からフラット35へ借り換えることもできるように改善されました。
又、借り入れ申請時に時間がかかると不評だった点も、借換融資というプランのおかげで申し込みから審査結果が出るまで1〜2週間と従来の半分に短縮されています。
住宅ローン借り換え条件シュミレーション