NISAにはどんな上限額がある?

NISAは毎年100万円までの投資金に対して非課税が適用される制度です。
よって次の年には新たに100万円分のNISA枠が貰えるようになります。
では2014年度からNISAを利用している人は、NISAが終了する2023年までに1000万円投資分の非課税枠を手に入れる計算になります。
しかし残念ながら、NISAでの投資額上限は500万円までと決まっています。
また毎年の100万円枠を繰り越して使う事はできない仕組みとなっています。
例えるならNISAは毎年100万円分の投資額を非課税にしてくれるチケットを1枚だけ渡してくれるシステムです。
そのチケットは5年間有効なので、その間ならいつ使おうが本人の自由となります。
そして5年目までチケットを使わない状態でいれば、その人の手には非課税チケットが最高で5枚ある事になります。
これらは金額を合計して使う事はできず、あくまで個別に使う必要があるため、最高で5回の株式売買にチケットを使う事ができるという仕組みです。
NISA口座開設ランキング!おすすめはどこ?【NISA口座比較】