音楽療法士資格取得方法って?

この音楽療法士は認定資格であり、日本音楽療法学会によって音楽療法士の認定制度を行っています。
音楽療法士の資格を習得するには、まずは認定音楽療法士(補)の資格を取得することから始まります。
日本音楽療法学会の正会員であること。
音楽試験はピアノの実技や音楽理論などについてになります。
これらのすべての条件をクリアすると音楽療法士(補)の受験資格が発生し合格後、音楽療法士(補)の資格を取得できます。
音楽療法士としての受験資格を得るためには、ピアノや音楽理論、楽典は必須になります。
音楽専門学校や音大などでは「音楽療法士養成課程」などの学科もありますので、学生として音楽療法士になるための勉強をされることが一番でしょう。
高収入資格独立