舞妓さんの洗顔方法がいいって本当?

しかも、汗でお化粧が流れ落ちないように、ウォータープルーフのお化粧をしているので、クレンジングをしっかりしないとたちまち肌トラブルを起こしてしまいます。
でも、舞妓さんは毎日すごいお化粧をしているのに、肌あれなどのトラブルがまったくありません。
舞妓さんの洗顔方法というのは、すすぎに重点を置いていて、最低でも30回、古くからの伝統的な洗顔方法だと100回すすぐというものです。
これを実践している舞妓さんだからこそ、あれだけのお化粧をしていても、綺麗なお肌を保っていられるのです。
すると、当然お肌はどんどん保水力がなくなってしまい、乾燥肌になったりトラブルが起きたりします。
洗顔をするとお肌がつっぱる方、お肌にあう洗顔料がなかなか見つからない方などは、1度舞妓さんの洗顔方法で100回すすぎを徹底してみれば、お肌が変わってくるかもしれません。
http://www.facialsoap-ninkiranking.com/